【稼げる】YouTubeのインプレッション簡単解説!クリック率を上げる3つの効果的な方法

「YouTubeのインプレッションって何?」
「再生回数がなかなか上がらない…」
「インプレッションはどこから確認するの?」

インプレッション数とは、自分の動画のサムネイルがYouTubeに表示された回数を表すもの。チャンネルを運営している人なら、聞いたことがある人も多いかと思います。

実は、インプレッション数を伸ばすコツは、動画やサムネイルのクオリティを上げること。YouTubeにサムネイルが表示される回数なのに、なんで動画の内容まで関係あるの?という疑問もありますよね。しかし、実は全体の品質を上げることこそが、再生回数もインプレッション数も伸ばす秘訣なのです。本文の中でしっかりと説明しますね!

この記事では、インプレッションについて基礎から解説。そもそもちゃんと確認したことがない人でも理解できる内容となっています。

  • インプレッション数を確認する方法
  • YouTubeのインプレッションを上げる5つの方法
  • クリック率を上げる4つの方法
  • インプレッション数が下がる注意点2つ

インプレッション数を増やしたい人は、ぜひ参考にしてください。

YouTubeのインプレッションとは画面に表示された回数

インプレッション数とは、自分の動画のサムネイルがYouTubeに表示された回数を表すもの。検索結果や、他の人の動画の関連にサムネイルが出てきた数を全部足し合わせたものです。

インプレッション数は、サムネイルが1秒以上表示されると1カウントとされます。

ただし、カウントされるには画面に半分以上サムネイルが出ている必要があります。つまり1秒以上表示されていてもサムネイル画像が半分しか出ていなければ、無効となります。

YouTubeのインプレッション数を確認する方法

インプレッションを確認する方法は簡単で、以下の3ステップです。

  1. チャンネルダッシュボードにログインする
  2. アナリティクスをクリック
  3. リーチを表示

では画像付きで簡単に解説していきます。

チャンネルダッシュボードを表示すると以下の画面になるので、左側にある「アナリティクス」をクリック。

ここで左側の一覧が表示されない人は、ウィンドウのサイズが小さい可能性が高いです。アイコンとして縮小されているので画面サイズを引き伸ばすか、アイコンをクリックしましょう。

チャンネルアナリティクスに飛ぶと上に「リーチ」という項目が出てくるのでそこをクリックするとインプレッション数が見れます。

インプレッション数の右横に「クリック率」も載っているため、おすすめ欄に表示されてからどれだけクリックし再生されたか確認できます。

クリック率については後に詳しく解説していきます。

YouTubeのインプレッションを上げる5つの方法

YouTubeのインプレッションを上げる方法を5つにまとめました。

以下のことを意識すると、よりあなたの動画がおすすめ欄に載りやすくなるのでぜひ参考にしてみてください。

  • タグを活用する
  • SEOを意識する
  • 魅力的なサムネイルを作る
  • 視聴維持率が高い動画を作る
  • 新作動画を上げる

【YouTubeのインプレッションを上げる方法1】
タグを活用する

YouTubeにおけるタグの最大の役割はカテゴリー分けです。

タグを設定する事によってYouTube側に、「この動画はこのカテゴリの動画です」と伝えることができ、あなたのチャンネルをより発見してもらいやすくなります。

視聴者は、関連動画から動画をクリックして再生しているケースがほとんどです。タグをうまく使うことによって競合のチャンネルの関連動画にでてくるため多くの人の目に触れてもらえます。

▼YouTubeのタグの付け方とコツを解説▼
【完全網羅】YouTubeのタグの付け方や再生回数を伸ばす設定のコツを徹底解説 >>【完全網羅】YouTubeのタグの付け方や再生回数を伸ばす設定のコツを徹底解説

【YouTubeのインプレッションを上げる方法2】
SEOを意識する

SEOとはYouTubeで検索した際の検索結果を上位に表示させやすくするためのテクニック。
検索で上位を取れれば、より多くの視聴者に見てもらえ、インプレッションも上がりますよね。

以下のような設定が、YouTube内SEOに効果的と言われています。

  • 動画のファイルの名前を検索ワードに変える
  • タイトルやタグに検索キーワードを入れる
  • サムネイルは動画内容が一目でわかるものにする
  • ジャンルのキーワードをタグに入れる
  • ジャンルに分けて再生リストを作る
  • 終了画面を入れる

何かのワードで検索した時にあなたの動画が上位表示されると自然とインプレッションも上がります。

▼YouTubeのSEOについてもふ社長が直伝▼
YouTube内SEOの極意は視聴者満足度!資産化される動画の作り方を徹底取材 >>YouTube内SEOの極意は視聴者満足度!資産化される動画の作り方を徹底取材

【YouTubeのインプレッションを上げる方法3】
魅力的なサムネイルを作る

サムネイルにこだわるのも、間接的にインプレッション数UPに繋がります。

再生数が伸びているとYouTube側も効果的な動画と判断し、おすすめ欄にも載せてもらいやすくなるから。YouTube動画の再生回数はサムネイルによって大きく左右されると言っても過言ではありません。

なぜならサムネイルは動画を見る際にはじめに目に入ってくる要素だからです。

テキストを入れたり派手でインパクトがある画像を使用したりすることで視聴者の目にとまり再生されます。結果、いい動画だとYouTubeに認識されるので、さらにインプレッション数も上がっていくでしょう。

効果的なサムネイルの作り方が知りたいと言う人は下記記事も参考にしてみてください。

▼再生回数が上がるサムネイルの作り方はこちら▼
【完全版】効果的なYouTubeサムネイルの作り方!再生回数が増える5つのコツ >>【完全版】効果的なYouTubeサムネイルの作り方!再生回数が増える5つのコツ

【YouTubeのインプレッションを上げる方法4】
視聴維持率が高い動画を作る

最後まで見られるように対策した動画を制作するのもインプレッションを上げる1つの方法です。なぜならそもそもYouTubeがおすすめしてくれるのは、再生回数や視聴時間の多い動画だから

視聴者が途中で離脱しにくい、視聴維持率が高い動画を作るコツは

  • 視聴者と交流する
  • オープニングを活用する
  • チャンネル登録者を増やす

などの対策をすることです。維持率が高い動画の作り方は以下の記事でより詳しく解説しているので参考にしてみてください。

▼視聴維持率が高い動画を作るコツ▼
YouTubeの視聴維持率の目安は50%!4つのグラフパターン別に取るべき対策を伝授 >>YouTubeの視聴維持率の目安は50%!4つのグラフパターン別に取るべき対策を伝授

【YouTubeのインプレッションを上げる方法5】
新作動画を上げる

新着動画を投稿した瞬間のインプレッションは高くなります。

誰かのチャンネルを登録したことがある人ならわかるかと思いますが、新しい動画は優先的におすすめ欄に表示されるからです。

よって毎日投稿がキツければ3日に1本でもいいので、定期的に継続することが重要になってきます。

YouTubeのクリック率を上げる4つの方法

インプレッション数を稼いでも、結局再生されなければ意味がないためクリック率にも注目すべきです。

クリック率とは、おすすめ欄や関連動画でサムネイルが表示されたとき、実際にクリックしてもらえた割合を指すもの。平均クリック率は3〜4%、10%以上ならかなり高いと言われています。

この章ではクリック率を上げる効果的な方法を4つ紹介します。

  • サムネイルに力を入れる
  • インパクトのあるタイトルにする
  • チャンネルカラーを統一する
  • 視聴者が求めている動画を作る

なかなか再生回数が増えない…と言う人はぜひ参考にしてみてください。

【YouTubeのクリック率を上げる方法1】
サムネイルに力を入れる

先ほども言ったようにサムネイルはとても重要な要素です。

サムネイルによって再生回数が大きく左右されると言っても過言ではありません。どれだけ動画の内容が面白くても、サムネイルが魅力的でなければクリックにつながらないですよね。

ここで注意なのは「サムネイルに力を入れなければ!」と思い、文字や装飾が多い見にくい画像にしてしまうことです。

魅力的なサムネイルとは、

  • 動画内容にマッチしている
  • インパクトがある
  • 興味をそそる一枚
  • 見やすくわかりやすい

などが当てはまります。

例えば893万人の登録者数を持つはじめしゃちょーのサムネイルは文字が入っていないことが多いです。

画像のインパクトで勝負し、その説明としてタイトルで補足するのも一つの手。

他にもアート系の動画では、制作過程の写真1枚をサムネイルにすることも。
完成形が気になる人をターゲットにしている投稿者も多いです。

あなたの投稿する動画にはどのようなサムネイルが効果的か意識して作りましょう。

▼サムネイルの作り方のコツを徹底解説▼

【完全版】効果的なYouTubeサムネイルの作り方!再生回数が増える5つのコツ >>【完全版】効果的なYouTubeサムネイルの作り方!再生回数が増える5つのコツ

【YouTubeのクリック率を上げる方法2】
インパクトのあるタイトルにする

タイトルもクリック率を上げるための重要な要素です。なぜならサムネイルの次に見られる要素だからです。

クリック率をあげるタイトルのコツとしては、二度手間になるのでサムネイルと内容がかぶらないようにしたり、感情が伝わりやすいように【まじ⁉︎】【ビビったw】などの感情文を使うと良いでしょう。

ですがこちらもサムネイルと同じで動画の内容に合ってなければ視聴者も「思っていた動画と違う…」となり、視聴維持率が下がってしまいます。

どんなタイトルなら見たいと思うか、と視聴者の立ち位置に立って考えてみると良いですね。

 

【YouTubeのクリック率を上げる方法3】
チャンネルカラーを統一する

サムネイルとチャンネルページを統一させることで、動画が表示された時にユーザーに印象付けやすくなります。

例えばサムネイルに共通カラーが必ず入っていたり、プロフィール欄に飛んだ時に同じフォントの文字が並んでいたり。

色やフォントなど目立つ要素を入れてあげることでイメージもつきやすいので、内容よりも「この人の動画ならみよう!」とクリックしてくれる人も多いです。

【YouTubeのクリック率を上げる方法4】
視聴者が求めている動画を作る

そもそも内容に興味を持たれていないと、タイトルやサムネを頑張ってもクリックにはつながりません

多くクリックしてもらうためには自分自身が好きな内容だけでなく、それが本当に視聴者にウケるのかを考える必要があります。

例えば「テニスチャンネル」で自分が持っている自慢のラケットを紹介する、と言う動画だけではよっぽど知名度がない限り多くクリックしてもらうのは厳しいです。初心者にはどのブランドのラケットが使いやすいか、ラケットの持ち方、おすすめラケット一覧など、ターゲットを決めて動画作成する必要があります。

なかなかクリックされないと言う人は、ターゲットが曖昧な自己満動画になっていないかもう一度確認してみましょう。

YouTubeのインプレッション数が下がる注意点2つ

この章ではインプレッションが下がってしまう行為について2点解説します。

  • ガイドラインを守る
  • 動画内容とサムネイルは一致させる

なかなかインプレッションが上がらないと言う人はこの2点に当てはまっていないかもう一度見直してみましょう。

【YouTubeのインプレッション数が下がる注意点1】
ガイドラインを守る

ガイドラインに沿わない動画だと、動画が幅広い視聴者に適していないと判断され、その動画が獲得するインプレッション数は制限されることがあります。

  • 暴力や性的表現
  • 誹謗中傷
  • なりすまし
  • スパム・詐欺
  • 嫌がらせやいじめ
  • 銃器に関するコンテンツ

などはYouTube側から違反警告が来る可能性があります。

また視聴者からも嫌われることになり、炎上につながるのでこれらのコンテンツは避けましょう。

警告を受けてもまた違反してしまうと動画の削除や、最悪チャンネルの停止も受けることになるので注意しましょう。

【YouTubeのインプレッション数が下がる注意点2】
動画内容とサムネイルは一致させる

動画内容とサムネイル・タイトルが一致していなければYouTube側にクオリティの低い動画とみなされ、インプレッション数も下がってしまいます。

目立つからと言って動画内容と全く関係ないサムネイルにするのはおすすめしません。

動画内容とマッチしているかつわかりやすいサムネイルを意識しましょう。

YouTube評価の高い動画とサムネイルでインプレッション数をあげよう

この記事でお伝えしてきたことは以下の通りです。

  • インプレッションとは自分のサムネイルがYouTubeに表示された回数
  • 確認方法は「ダッシュボード」→「アナリティクス」→「リーチ」
  • タグの活用やSEOでインプレッション数を上げる
  • サムネイルはとても重要な要素
  • ガイドラインは守る

インプレッションを確認して分析することでこれからチャンネルを伸ばすためのヒントを見つけることができます。

インプレッション以外にも、YouTubeの再生回数を伸ばすノウハウやテクニックを知りたいならば、「ビジネス系YouTubeの学校」がおすすめ。当メディアを運営するYouTuber「もふもふ不動産」による3ヶ月のオンライン講座です!

チャンネル登録者数26万人のYouTuberが蓄積した知見をしっかりお届けいたします。グループチャットで質問しながら理解を深められるので、気になる方はまず無料相談をご利用ください!

今ならLINE登録でYouTube始め方マニュアル
動画をアップする際のチェックリストプレゼント
もふもふ不動産のLINEへ
今ならLINE登録でYouTube始め方マニュアル
動画をアップする際の
チェックリストプレゼント
公式LINEへ